投資信託は何本位あるのかご存知ですか?

投資信託ですが、実に本数が多いです。

3月7日現在で

6043本

もあるんです。(モーニングスター参照)

どれを選んだら良いか悩みますよね。

脳がフリーズしてしまいそうです。

 

そこで、投資信託のおおまかな

種類をお話いたします。

大きく分けると3種類です。

 

株式

債券

それ以外

 

です。今日は株式を取り上げます。

株式も、もう少し細かく分けると

 

日本

先進国

新興国

 

に分類できます。

日本の株式のものでも

たくさんあります。

有名自動車等の大企業、

中小企業、

特定の地域の会社

などなどたくさんの種類があるんです。

 

では、何を基準に選べば良いのでしょうか?

できれば投資範囲を広くした方が

望ましいです。

その方がたとえある会社の業績が悪化しても

他の企業が良ければダメージが少なくて済むからです。

 

例えば、日経平均よりTOPIXの方が

投資する企業が大幅に増えるのでお勧めできます。

また、日経平均より企業数は多いのですが、

TOPIXに連動する投資信託でも販売手数料がゼロ、

信託報酬も

0.1%台

の商品がいくつかあります。日経平均より

安いものもたくさんあるのです。

ご参考にされてはいかがでしょうか?

 

他にもたくさんありますが、

持っているだけでずっと掛かってしまう

信託報酬を考えるとTOPIXに連動するものを

選ぶのが無難と言えそうです。

もちろんインデックスファンドなので

市場の平均以上は望めませんが…

 

先進国や新興国の株式は後日お伝えいたします。

それでは、本日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。